振るだけでペットボトルの水が凍る「スナップフリーズ」現象が不思議過ぎる。

振るだけでペットボトルの水が凍る「スナップフリーズ」現象が不思議過ぎる。

過冷却状態にあった水に振動をあたえることで起こる。

氷点下でも液体の状態を保持している現象を「過冷却」といい、マイナス40度を超えると起こりやすいそうです。

一体何を言っているか分からねえと思うがとりあえず動画を見ていただければww

一般家庭の冷凍庫ではこれを再現するのは難しい。

一般家庭の冷凍庫の温度ではそれほど氷点下にならないため、この現象になることは難しいそうです。

ちなみに沸点を越えても液体を維持している状態を「過熱状態」と呼び、100℃を越えても液体を維持しています。

学術系カテゴリの最新記事