第二次世界大戦中に使われていた球形状の銃塔「ボールターレット」。

第二次世界大戦中に使われていた球形状の銃塔「ボールターレット」。

こんなのあったのか、知らなかった・・・。

ボールターレット(ball turret)は、第二次世界大戦中のアメリカ合衆国製爆撃機の数機種に搭載された球形状の経緯台式架台式銃塔です。

この動画は一般人が機関銃などをぶっ放すイベント「ビッグサンディシュート」での映像です。

撃ってみたい気持ちはある。

ちょっと撃ってみたいなぁなんて思いましたけども、これが未来、実際に使われることがないよう祈るばかりです。

学術系カテゴリの最新記事