2,500枚以上のダンボールで作られたショートアニメーション。

2,500枚以上のダンボールで作られたショートアニメーション。

精巧で精密な作り込み。

オーストラリアの芸術家Daniel Agdagが2,500枚以上のダンボールから1,258個もの小物や小道具を作り上げ、1本のショートアニメーションを作り上げました。

47秒と短いものの、そのクオリティに驚きます。

Lost Property Office – Trailer from Liz Kearney on Vimeo.

 

ダンボールだったとは思えない。

ダンボールの素材を活かし、哀愁漂う独特な世界観を作り上げています。

学術系カテゴリの最新記事