その長さ8M以上!海で目撃された半透明な謎の生き物の正体とは?

その長さ8M以上!海で目撃された半透明な謎の生き物の正体とは?

さすが海、見たこと無い生き物ばっかり。

海を泳いでいたダイバーが偶然遭遇した謎の生き物。

体は半透明で筒状、長さは8メートル以上ってんだからまるでエイリアンのようです。

果たしてこの生き物の正体とは!?

この謎の生き物の正体は「ヒカリボヤ」。

巨大ワームのような見た目のこの生き物はおそらく「ヒカリボヤ」ではないかとのこと。

中空円筒の構造に多数の個虫を含む群体を形成するヒカリボヤは、極地以外の全ての海洋に分布し、海洋表層から1000m深い深海までと、その活動範囲はとても広いそうです。

動物カテゴリの最新記事