久々に再会した旧友を弱々しくも歓迎する病気のチンパンジーの姿に感動

久々に再会した旧友を弱々しくも歓迎する病気のチンパンジーの姿に感動

59歳で病気のチンパンジー。

オランダの動物園にてコロニー内で重要な役割を果たした59歳のチンパンジー「ママ」。

重病を患い、動くこともままならない彼女。

そんな彼女の元を訪れた旧友である生物学者の男性を弱々しくも歓迎する映像です。

彼女はこの一週間後にこの世を去った。

訪れた旧友の頭に手を伸ばし抱きしめるママ。

人と同じように、時が立ってもいつまでも友のことを忘れない。

動物カテゴリの最新記事